原作があるボイスドラマとオリジナルのボイスドラマ、面白ければどちらも人気になります。

原作があるボイスドラマとオリジナル作品

大手の有名ゲーム会社がボイスドラマを特典に付けた事があります。
他にも四コマや漫画などをボイスドラマにしたものも複数あり、原作が所謂プロや企業にある場合はキャストも豪華になる傾向が窺えます。

 

1人だけプロが混じっていると言う事は少なく、プロを起用する場合は知名度を問わず声優業を本職としている方が出演されます。
その為、誰に配役をお願いするかによってそれ以降の知名度や売り上げが大きく変化します。

 

成功するかしないかは声優で決まると言っても過言ではないのがボイスドラマです。
アプリ開発に参戦している企業やサークルも多くあり、必ずしも原作+プロの方が売れるかと言うとそうでもなく、オリジナル+アマチュアの方が人気が出る事も稀にあります。

 

いくら人気の声優を起用しても、脚本に難があればファンはつきませんし、口コミも広がりません。
逆にオリジナルでプロの声優がいなくても脚本さえしっかりしていればファンが付き、口コミでダウンロード率も上がります。

 

人気声優の名前に釣られそうになる作品、声優に聞き覚えは全くないけれど興味をそそられる作品、気になったらどちらもダウンロードしてみましょう!
どちらかしか選べない訳ではありません、寧ろいくら選んでもいいんです。
アプリで気に入った作品があったらネットでも調べてみましょう。
ホームページがある場合、他にもボイスドラマのシリーズがある可能性が高いです。

 

気になったら調べる事は基本中の基本です、忘れていて何気なく調べたら聞いてみたいものが期間限定配布だったなんて事がないように可能な限り即実行しましょう。
ボイスドラマで需要があると分かったら今度はドラマCDやOVAになるかもしれません、暫くの間は動きに注目しておくことをお勧めします。

 

原作があるボイスドラマとオリジナルのボイスドラマ、どちらがいい悪いはありません。
結論として、面白ければどちらも人気になりますので、自分が気に入った作品はどんどん周りの人にもお勧めしましょう。